2013年05月09日

銀木犀ドッグラン

スーパパが『今からドッグランに行こう』

い、い、今から??

と、言うことで銀木犀へ出発〜〜車(RV)

着くと、ランにはたくさんのワンちゃん達が遊んでいる。

イタさんもいてるるんるん

お名前を聞くといつもブログを拝見している

ALEX君とLALAちゃんと

元気いっぱいのバジル君。


どの子も友好的で可愛い黒ハート


銀木犀A.jpg

初めましてのワンちゃんや人に慣れるのに時間が

少しかかるマーちゃん。


でも、すぐに、遊びに誘いにきてくれました。

ありがとう。


銀木犀B.JPG

良かったね、マーちゃん。

銀木犀C.jpg

銀木犀@.JPG

その間、スーちゃんはまったりと放牧中〜るんるん

銀木犀D.JPG

お昼を過ぎたのでランチタイム

銀木犀E.jpg

ランチの後も少し遊んで帰りました。

一緒に遊んでくれたALEX君、LALAちゃん、バジル君、

ありがとう。

飼い主さんとあまりお話が出来ませんでしたが

次回、お会いした時は宜しくお願いします。

ニックネーム nonko at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | Traning | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月24日

トレーニング 第29回

トレーニング29−1.JPG

☆外の刺激に対する練習

・クリッカーで正しい行動かを的確に伝えてあげましょう。

・基礎の設定をもう少し下げてマーレちゃんの気持ちになって
クリッカーを鳴らしてあげて下さいね。



トレーニング29−2.jpg

☆クレートのドアを自分で開けてクレートに入り、ドアを自分で閉める

『クレートのドアを開ける』の課題はクリアぴかぴか(新しい)

次の課題は『クレートの中に入り、ドアを閉める』




※声が出ますので音量に気を付けて下さいね。

トレーナーさんより。。。

すごいですexclamation×2exclamation×2
もうすぐ出来ますねexclamation


ハウスに入っている時にはもうしばらくドアの管理を
(ドアが勢いよく閉まったらマーレが怖がるので)
した状態で練習をしてあげて下さいね。


お家でするゲーム等は積極的に出来るマーレだけれど、

外に出たら『ウヒャ〜〜るんるん

ヒールポジションはどこに。。。状態、そして、

知らない人とすれ違ったり、音、初めて見るもの、

全てが怖いらしく2足歩行でダッシュexclamation×2

こちらは時間を掛けて改善出していこうね、マーレ。

ニックネーム nonko at 14:10 | TrackBack(0) | Traning | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月11日

トレーニング28回目

トレーニング28−1.jpg

外での刺激が多い時は@基準を下げて A強化の頻度を上げる

⇒成功体験を体験させてあげましょう

『厳しい刺激でも出来た』ことが自信につながるので
失敗させないように(自信がなくなる)工夫をしてあげて下さい。



続きを読む
ニックネーム nonko at 13:23 | TrackBack(0) | Traning | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月29日

トレーニング 第27回

トレーニング27回目.jpg

◎ヒールウォーク

だんだんと良くなってきました。
集中力が増しています。
飼い主さんのハンドリングがマーレちゃんの予測を
超えられるようにすると飽きることなく集中できやすいです。

Uターンは時計廻り⇒「外」おやつの出口は人間の右足の
前ぐらい、犬が巻きついてくる感じ。

反時計廻り⇒マーレちゃんの得意なので時々、入れてあげて下さい。

ご自分が気持ち悪い感じで不規則に動くことで犬も同じように予測不可能
⇒しっかりと集中するようになる。

以上を心がけてみて下さい。

と、トレーナーさんに指導を受けました。

今日から新しい課題ぴかぴか(新しい)




続きを読む
ニックネーム nonko at 21:29 | TrackBack(0) | Traning | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月17日

トレーニング 第26回目

脚足歩行のトレーニングを繰り返しているが
イマイチ進歩がみられない。。。。たらーっ(汗)


トレーニング26回@.jpg

ステラがマーレと同じ月齢の時には完璧に近く、
更に課題を追加、強化されていたのだが、
マーレは全く出来ない。

トレーニングの方法が違うと、結果に差が出てしまうのかな?

ステラのトレーニングがかなり厳しかったというのもあるけれど。


トレーニング26回A.jpg

トレーニング26回B.JPG

でも、トリックの覚えは早いマーレぴかぴか(新しい)

今のトレーナーさんがマーレの性格に合っているのは
確かなので根気よく頑張ろう〜〜っとexclamation

ニックネーム nonko at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Traning | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月13日

in the box☆トレーニング第23回

どうもクリッカーのタイミングが合わない。

で、今年初のトレーニングは

『ママのクリッカースキルの練習』

及び箱の中に入るゲーム

クリッカーのタイミングは行動が
『行われている時』です。⇒適
『完了した時』ではない⇒遅い


トレーニング23−1.jpg

シェーピング:箱に興味をもつ⇒箱の上に乗る

箱の上に乗ることが出来たら次は箱の中に。


トレーニング23−2.jpg

シェーピングで段階をふんでいくと

トレーニング23−3.JPG

出来た〜ぴかぴか(新しい)

大きい箱から少しずつ小さい箱へ
サイズを変えていく時には
特に後脚が入りにくいので後脚を上げる行動を
しっかりとクリックしてあげて下さい。

どうも、ティッシュの箱に入るのが最終目的らしい。。。

は、は、入るのか〜〜exclamation×2exclamation&question


マーレはゲームに関しては支持をしなくても行動を起こしてくれるが

「ヒール」・「つけ」・「呼び戻し」が出来ない。。。

こちらも強化していかないと。


※コメント欄は閉じています
ニックネーム nonko at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Traning | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月15日

トレーニング 第21回目

トレーニング21回目.jpg

刺激に弱いマーちゃんとの
アイコンタクトは本当に難しいバッド(下向き矢印)

トレーナーさんにマーちゃんが出来たら
思いっきりお祭り騒ぎをして誉めてあげましょう。と
言われた。

思わず、宮川大輔が頭に浮かんだ私。。。

\( ̄∀ ̄*)何でやねん!



続きを読む
ニックネーム nonko at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Traning | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月17日

トレーニング 第20回

トレーニング20−1.jpg

今日はヒールウォークの練習

☆Uターン時に合図の言葉、『外』で犬が
ハンドラーにまとわりついて回るように
練習をしてみましょう。


トレーニング中はコマンドを聞いてくれるのだけれど、
散歩時には落ち着きがなくて、ヒールウォークって何??状態のマーレもうやだ〜(悲しい顔)

長〜〜〜〜〜い目でみようとは思っているのだけれど、
本当に大丈夫なのかな。。。


続きを読む
ニックネーム nonko at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | Traning | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月29日

トレーニング 第17回目

≪復習≫
◎サイドポジション
◎J−Walkの練習(屋外にて)


トレーニング17@.jpg

ステラのトレーニング方法が身についてしまっていて
つい、出ちゃう私。。。

リードコントールをするのではなく犬の自主性。

マーちゃんはヒールポジションはできるのだけど、
歩き出すとポジションを忘れて『ウヒャ〜〜るんるん

(−”−;)ぉぃ.......

ビビリの克服練習の課題も加わったけれど、一緒に頑張ろうね。




※コメント欄は閉じています
ニックネーム nonko at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | Traning | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

トレーニング 第12回

気が付いたら7月も中旬exclamation×2

今日は総合復習。


トレーニング12.jpg


◎トリック『プッシュライト』⇒上達しています!と誉められたぴかぴか(新しい)

◎『マテ』⇒「OK」の解除まで待てたことに対して正しいと
伝えてあげましょう。

犬が勝手に解除することがないように「OK」までが
「マテ」であるという概念を学習してあげて下さい。

◎ポジショニング⇒とても素晴らしいですexclamation×2

◎呼び戻し(緊急)⇒少しテンションが外れているときに
「Here!」と言って戻る練習をしましょう。

◎外でのアイコンタクト⇒お家の敷地内から始めましょう。

まだまだ、課題はたくさんあるけれど、
出来ることもたくさん増えてきた。

すごっく嬉しいわーい(嬉しい顔)

一緒に頑張ろうね黒ハート


トレーナーさんからのリクエストにお答えして。。。


トレーニング12−1.JPG


トレーナーさんが言うには
マーちゃんはお仕事をするのが大好きなワンコらしい。

私のカバンからハンカチやティッシュを引っ張り出して
お家に運んだり、椅子にかけていたカーデガンや
手の届くところにあるもの何でも回収してお家に運ぶ。

それを取り返しても威嚇をすることもしない。

この習性を次のトレーニングの課題に加えるらしい。

どんなトレーニングなのか今から楽しみ黒ハート

ニックネーム nonko at 23:35 | TrackBack(0) | Traning | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月29日

トレーニング第11回

【復習】
◎呼び戻し
◎野外でのアテンション
◎後脚の強化

今日は暑過ぎて野外でのアテンションはなし(≧▽≦)

【本日の課題】

トリック

◎トリックを身に付ける過程で、知的好奇心を引き出します
 飼い主さんの求めていることは何であるかを
 考えることができる犬になります
◎脳が活性化します
◎トリックを教えるということは、単に芸を覚えさせると
 いうことだけではありません。
 教える過程では、犬にとって楽しいことが
 いっぱい起こる⇒飼い主さんと一緒にいると楽しいことが
 起こる⇒絆を深める となります


トレーニング11回ー1.jpg

トレーニング11回ー2.JPG

●ライトを確実に落ち着いて押せるようになったら
 『ライト』の言葉を付ける

両前脚を意識して使うことが出来ていますのでとても良いですぴかぴか(新しい)

誉められちゃったわーい(嬉しい顔)
トレーニング11回ー3.JPG

●ハイタッチの練習

LENEEM.jpg

マストさんお勧めの虫よけスプレー

人間もワンコも使えて匂いもなし。

ニックネーム nonko at 22:05 | TrackBack(0) | Traning | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

トレーニング 第10回目

家の前でヒールの練習。

13日@.jpg

お家の中で出来ても外では出来ないマーレ。

知らない人が怖い、車が怖い、自転車が怖い、
怖い物が多くていつもプチパニック状態で
コマンドが入らない。。。


13日A.JPG

【今日の課題】

◎呼び戻し(普段の呼び戻しと緊急呼び戻し)

オイデの初歩練習
「オイデ」⇒オイデと呼ばれたら喜んで飼い主さんのもとへ
戻ってくるワンちゃんにしましょう。

「オイデ」と言われたら必ず戻ってくる練習をすることで、
危険回避に役立つとともに飼い主さんとの信頼関係・絆づくりに
効果があります。

まず、至近距離から始めます。
オヤツを持って犬の鼻先に持って行き、小さく一歩下がります。
犬が手について前進している状態の時に、クリッカーを鳴らし&
思いっきり誉め、ご褒美をあげます。
必ず前進してついてくるようになったら「オイデ」の言葉を
言いながら一歩下がりましょう。
「オイデ」で来る距離をだんだん遠くへ伸ばします。
(一気に伸ばさないように5p単位で伸ばすつもりで)

◎「オイデ」の言葉にと良イメージを持ち、飼い主さんのところに
戻ってくることが楽しくて仕方ない犬にしましょう。

「オイデ」と呼んで来ない場合でも叱らないようにしましょう。
「オイデ」と呼ばれる=叱られる というイメージが出来上がって
しまうと戻って来ない犬になってしまいます。

「オイデ」=楽しいことが必ずある というイメージを作って上げます。 
そのためには絶対に失敗させないことです。
失敗させないためには、確実にくるという確信がある
タイミングの時にのみ
「オイデ」を使うようにすることが大切です。

◎「オイデ」と呼びこんだ時に飼い主さんの体側で
抱きかかえる練習をしましょう。
呼び戻しの時に犬を捕まえておきたい時が多いので
呼んでやってきてもすぐに逃げたりしないように練習です。

【宿題】
緊急呼び戻しの言葉を作って、1日、10回の練習をします。



公園で散歩中に手からリードがすり抜けた時
にマーレが逃走した事があった。

もちろん、名前を呼んでもおやつを見せても戻らないexclamation×2

必死で追いかけて捕獲・・・あせあせ(飛び散る汗)


『呼び戻し』、一緒に頑張ろうね。
ニックネーム nonko at 23:14 | TrackBack(0) | Traning | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月01日

トレーニング第9回とチェリー家お泊り

チェリーたん@.jpg

姪っ子二人とチェリーたんがお泊りるんるん

チェリーたんA.jpg

実家は賑やか〜〜ですわーい(嬉しい顔)


続きを読む
ニックネーム nonko at 20:00 | TrackBack(0) | Traning | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

トレーニング第8回目

≪復習≫
ヒールウォークの練習

≪今日の課題≫
◎踏み台を利用した後ろ足のエクササイズ
後ろ足を鍛えるエクササイズで後ろ足の筋肉に動きを
記憶させる(マッスルメモリー)ことで意識を持って後ろ足を
使うようになります。

◎まず、プラットフォーム(踏み台)に前足(両足)を
乗せることをシェイピングした後、エクササイズを行います。



『トレーナーさんにシェイピングの基準を作って下さい。』と
ペンとレポート用紙を手渡された。

『わ、私が???』

@台を見る
A台に近づく
B台を観察する
C片足を台に掛ける
D片足を台にしっかりと置く
E乗せた足に体重を移動させる
F両足を台に乗せる
G両足を台に乗せ静止する

こんな感じでまとめてみた。

エクササイズ、スタ〜〜〜トるんるん








続きを読む
ニックネーム nonko at 22:09 | TrackBack(0) | Traning | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

トレーニング 第7回目と11ケ月健診

【今日の課題】
◎復習とプラットフォーム(台)を使ったヒールポジション

●プラットフォーム(台)を複数使ったヒールウォークの練習
プラットフォーム上でヒールポジションが出来たら
プラットフォームを複数置いてステーションにします。
ステーションでポジションをしっかり確認しながら
ゲーム感覚で練習を出来るので犬はヒールウォークを
楽しいこととして認識できるようになります。

●初めはステーションの間隔を狭くして練習します。
出来るようになったら間隔を広げたり、アトランダムな
間隔に並べたりします。

●この状態で犬がしっかりヒールウォークが出来るように
なったら、ステーションのプラットフォームを取り去り、
ヒールウォークをしましょう。


トレーニングF−1.JPG

トレーニングF−2.JPG

家で出来ても外では全く出来ないマーレ、
外は誘惑がいっぱいだもんね。


頑張ろうねexclamation×2

トレーニングの後はマーレの11ケ月健診と
狂犬病の注射のため、病院へ病院


続きを読む
ニックネーム nonko at 18:52 | TrackBack(0) | Traning | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月25日

トレーニング 第6回目

今日の課題はJ-Walkの練習とポジション強化

◎ポジション強化

・ヒールポジションにいることが嬉しくなるように

・ヒールポジションコルクの台を使ってはっきりと
 認識させやすくする

・ヒールポジションから『ついて』歩くことをしましょう

・ヒールポジションで一度止まってから歩きだすようにします

・手の動き体の動きは最小限に抑えて左手のハンドシグナルが
 ターゲットとなって行動できるようにしてあげましょう

・手の位置が高過ぎたり前過ぎたりしないように

トレーニングの時のトリーツはマーレの朝ごはんの
1/3を使っているのだが、トレーナーさんの本日の
トリーツは馬肉〜〜ぴかぴか(新しい)

食いつき、いや、動きが早いexclamation×2


トレーニング6回目@.jpg

トレーニング6回目A.JPG

私がヒールポジションの練習をしようとすると
トリーツがフードと分かると、トレーナーさんの所に行って
尻尾を振っている。。。。たらーっ(汗)

おやつなしで出来ることを目標に頑張ろうね、マーレ犬(笑)

ニックネーム nonko at 22:02 | TrackBack(0) | Traning | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月16日

トレーニング第5回目

J−Walkの練習

お散歩でリードが「J」の形を成すように緩んでいることを
目指します。
その状態で飼い主さんの左横、ズボンの縫い目が
犬の耳の位置に合う所をヒールポジションといいます。が、
ヒールポジションを維持した状態でついて歩くことはさらに上の目標です。

●引っ張らないようにするためには、引っ張ったら止まりましょう

●リードを緩めてこちらへ来たら誉めてそのまま反対方向へ歩きます

●そのまま2、3歩ついて歩けたらクリッカー&ご褒美、たくさん誉めましょう

●時折、名前を呼んでアイコンタクトが出来たらご褒美をあげます


15日トレーニング.jpg

どうも、理解が出来ていないようだあせあせ(飛び散る汗)

ステラのトレーニングはクリッカートレーニングとは真逆で
おやつも勿論ない、それでも結果はすぐに出ていた。
厳しかったからかもしれないが。

クリッカーは犬に考えさせる時間があり過ぎでトレーニングの
時間は過ぎていき、そして、マーレは答えが分からなくて
癇癪を起こす・・・。

マーレの癇癪がおさまるまで待つ。のだが、おさまらないあせあせ(飛び散る汗)

そして再び、時間は過ぎていく。。。トレーニング終了〜〜たらーっ(汗)

まあ、もうしばらく様子をみて考えてみるかわーい(嬉しい顔)

病院から検査の結果が送られてきた。



続きを読む
ニックネーム nonko at 20:43 | TrackBack(0) | Traning | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月08日

トレーニング4回目

本日のトレーニング

【復習】
●マット

●マットの滞在時間を延ばす。
解除(行動の終りを告げること)の言葉を作り(『OK』等)
行動の支持から解除の言葉が出るまで、犬がその行動を
維持できれば正しいことを犬に理解させましょう。

例えば、
「おすわり」(犬がすわる)→(犬は座ったまま維持)

→「OK」(犬は立ちあがる)→クリッカー&ご褒美となります。

これを犬に分かりやすく教える為に、バックチェイニングと
言う方法を使ってトレーニングのはずが、

マーレがコマンドの指示に従わない、無視をする、
ズッ〜〜〜と文句を言い続ける。。。爆弾


8日・トレーニング.jpg

ステラと比べるつもりはないのだが・・・何というか・・・

とにかく、一緒に頑張ろうね、マーレexclamation×2



ニックネーム nonko at 14:07 | TrackBack(0) | Traning | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月07日

トレーニング 第3回目

≪復習≫

○ハンドターゲット
○ターゲティング


新しい課題です。

○シェイピング

シェイピングという技法を使って、犬が自発的にマットの上に
座る行動を作ります。
シェイピングで行動を教えるためには、まずスタートの
状態から、ゴールの行動までを7段階ぐらいに分けて、
段階的な基準をプランニングします。

(例)
@マットの方を見る(スタート)
Aマットへ近づく
Bマットの匂いをかぐ
Cマットへ前足を踏み込む
Dマットへ後足も踏み込む
Eマットの上に滞在する
Fマットの上で座る

床の上にカフェマットを置いてマーレが自発的に
行動を起こすのをひたすら待つのみexclamation×2

まず、トレーナーさんがお手本を見せてくれるのだが、
正直、『どうなんだろう。。。』と思った。

誘導なしなのでマーレは何をしたら誉めてもらえるか、
アイコンタクトしてみたり、お座りをしてみたりするが
全て不正解犬(泣)

トレーニングB−1.JPG

分からないので吠える、吠えるたらーっ(汗)

だ、大丈夫か〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)


それでもひたすら待つ。。。待つ


続きを読む
ニックネーム nonko at 18:46 | TrackBack(0) | Traning | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月30日

トレーニング 第2回

まずは。。。

29日トレーニング@.JPG

そして、前回の復習から犬(笑)
@自発的なアイコンタクト
A顔探しゲーム
B名前を呼んだらアイコンタクト
Cハンドフィーデング





続きを読む
ニックネーム nonko at 11:06| Comment(6) | TrackBack(0) | Traning | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする